共働きカップルが20代でfireを目指すブログ

共働きカップルがfireを目指しながら副業・キャリア・節約・資産運用に関するお役立ち情報を発信します。

3戸目の物件を購入しました〜スペック・購入経緯をご紹介します

3戸目の物件を購入しました〜スペック・購入経緯をご紹介します

こんにちは!彼氏です。

遂に3戸目の物件を購入しました。

 

2020年5月に1戸目(470万)を買い

2021年3月に2戸目(290万)を買い

2021年9月に3戸目(470万)を買いました。

 

 

 

今回は3戸目物件のスペックと購入経緯についてご紹介していきます。

これから不動産投資を始めようとしている方は参考にしてみて下さいね。

 

それでは早速行ってみましょう!

 

 

3戸目のスペック

私の3戸目のスペックは以下のような感じです。
流山市
・16号線内側
・駅徒歩10分
テラスハウス3DK
・築32年
・購入価格468万円(仲介手数料込)
・土地値520万円
・家賃未定

 

 

テラスハウス物件は正直あまり買いたくないタイプなのですが本物件は元々戸建てとしても建てられる物件且つ本物件は一番立地が良いためまず再建築はできそうであるということと、掘削権等も確りと取ってもらえるということでした。

 

そして何より築32年で流山市駅徒歩10分以内というかなり良い立地でありながら土地値以下で購入できるということで即決しました。

 

家賃は未定ではありますが、最低でも5万円では貸せるのではないかなと考えています。

7〜8万円で貸せるように仕立てたいと思います。

 

3戸目の購入経緯

私の友人が不動産会社の経営者でありその方から1戸目は買いましたし、その後も良い物件があれば紹介してくれ〜と言い続けていました。

 

なかなかドンピシャで良いなと思える物件が出てこなかったのですが、今般「これは良いよ。マジで良いから買えば?」と回してもらってスペックを確認して実際に物件を見に行ったら非常に良い物件だったのですぐに購入を決断しました。

 

二番手三番手で不動産業者が見に来ていたり、その友人はそのまま転売しても700万くらいでいけると思うという話だったこともあったのでまず間違いないだろうと思いました。

 

正直売主もあまり売りたがっておらず、病気で車椅子生活になったためやむ無く売るしかないという状況だったようで少し気の毒だなと思いながらも購入させてもらいました。

 

考察

本件の考察は正直そこまでありません。ゴメンナサイ。

ただ良い物件を見つけるための基本動作を徹底したことが本物件の取得に繋がったと考えています。

 

良い業者を見つける

良い業者と仲良くなる

良い物件が出た時に情報を回してもらう

物件を回してもらったらすぐに決断する

 

このステップをうまく回すことが最短ルートです。

勿論指値をして値段を下げてそこそこの物件を値段にしては良い物件に仕立てるというのも可能ではありますが、そうはいっても目利き力と交渉力が必要になります。

 

それよりはプロにお願いする方が確実ですから是非基本動作を行ってみるようにして下さいね。

 

 

まとめ

今回は遂に3戸目を手に入れたのでスペックと購入経緯と考察を解説しました。

やはり良い業者を見つけてそこから回してもらうのが一番確実だなと改めて思った次第です。

 

指値を通すやり方と絡めて是非良い業者を探す方向も検討してみて下さいね。

 

当ブログではセミリタイアを大目標として投資・副業・仕事やキャリア・節約に関するお役立ち情報を発信しております。

自己紹介・それぞれのまとめカテゴリのページへのリンクを纏めた記事は以下になりますからお時間のある方はここから読んでみてくださいね。

 

 ↓以下から飛べます↓

okmfirebrog.hatenablog.com

 

 

今回の記事が皆様のお役に立てば嬉しいです。

長くなりましたがこの辺で!!

See you sonn!