おかめのセミリタイアブログ(副業・キャリア・節約・資産運用)

セミリタイアを目指す20代兼業大家♂×収益6桁ブロガー♀のパワーカップルが副業・キャリア・節約・資産運用に関するお役立ち情報を発信します。

【5分でできて無料】お問い合わせフォームの作り方

 

こんにちは!彼氏です。

 

つい最近「なかじ」さんのYoutubeを見てブログに「お問い合わせフォーム」を設置すべし!というテーマを見ました。

 


www.youtube.com

 

・・・・・やべえ、そんなの設置してないやん。。😭

それどころかメールアドレスすらも用意してなかったので、慌ててGoogleで調べまくった所意外とはてなブログでも簡単にお問い合わせフォームを作ることができると言うのがわかったので書いていきます。

 

Googleフォームを使って簡単に作れますし、その作ったフォームをHTMLで貼り付けして記事を作るだけですので、どんなブログであってもできます。

 

今回はお問い合わせフォームの作り方、またお問い合わせフォームを作った方が良い理由について書いていきます。私が使っているのがはてなブログなのではてなブログ前提で書いていきますが、まだお問い合わせフォームを書いていない人は是非参考にしてみてくださいね。

 

それでは早速行ってみましょう!

 

 

お問い合わせフォームを設置すべき3つの理由

そもそもなんでお問い合わせフォームを設置した方が良いのかという所から。まだ私も設置して日が浅いので先ほどご紹介したyoutubeや、ネットで調べた内容を中心に私の実体験を踏まえながら3つの理由に集約してご説明していきます。

 

Google AdSenceの審査通過がしやすい

お問い合わせフォームを設置することでGoogle AdSenseの審査が通過しやすくなると言われています。

 

 とは言え、私たちのブログは一応お問い合わせフォームを作らなくても通過はしました。(結構時間はかかりましたが。。😭)

okmfirebrog.hatenablog.com

 

Google AdSenseの審査においては

・一定の記事数

・内容の質が確りとしている

・内容のボリュームがそれなりにある 

と言うことが最低限必要です。

ただ、そこをちゃんと守っているはずなのに審査に通過できないという人も中にはいます。お問い合わせフォームを設置することで、確りとブログを運営していること・また定期的に更新を続けていくという意思表示ができるようになりますから結果としてGoogle Adsenseの審査に通りやすくなるということです。

 

私たちのブログはお問い合わせフォームを設置していなかったからか、通過するまで2ヶ月ほどかかりましたからブログを収益化したいけれどまだお問い合わせフォームを作っていない方は絶対に作るべし。

 

アフィリエイト案件の依頼が来る

お問い合わせフォームを設置することでアフィリエイト案件紹介の依頼が来ることも。

 

ブログ運営における収益化のためにアフィリエイトを行っている方がほとんどだと思います。アフィリエイトする際にASPサイトに登録していない人はいないはず。

 

大体の場合はASPサイト経由で商品紹介の依頼が届いたり、自分から案件に募集していきます。

 

okmfirebrog.hatenablog.com

 

私もASPサイトのメッセージで特別単価の案件の紹介や特別案件の紹介がたまーに届くのですが、これが問い合わせフォーム経由で直接届くようになるということですね。

直接届くメリットは上記でご紹介したなかじさんのyoutubeをご参照ください。✨ 

 

それ以外の依頼が来る可能性も

お問い合わせフォームを設置することで商品紹介のみならず、ほかの依頼もくる可能性も。

 

・ブロガーの取材

・雑誌・テレビなどメディアの取材

・書籍の依頼

などが、良い例です。

 

最近ではTwitterのDMを通して依頼が来ることが多いですが、大切な案件ですのでメールで行ったほうが見落としも少なく確実。そのためにもお問い合わせフォームを設置して、メールでのやり取りを可能にしておくのが効果的。

 

 

 

お問い合わせフォームの作り方

お問い合わせフォームを設置すべき理由についてご紹介しました。

 

続いてお問い合わせフォームを作り方を解説していきます。

お問い合わせフォームは色々なサービスで作成できるようですが、私たちでも実施したGoogleフォームを使った作り方になります。Googleのアカウントを持っている方であれば5分で作成できます。

画面ショットを貼っていきますから見ながら一緒に操作するだけなので簡単ですよ。✨

 

Googleフォームへ移動

まずは下記のリンクからGoogleフォームへ移動しましょう。

 

www.google.com

 

下画像のようなサイトが現れるので「Googleフォームを使ってみる」をクリックします。

f:id:okmFIREbrog:20210425182032p:plain

 

クリックすると「新しいフォームの作成」というテンプレート一覧が現れますので、「空白」をクリックします。

f:id:okmFIREbrog:20210425182157p:plain

 

お問い合わせフォームを作成する

続いて本格的にお問い合わせフォームの作成に入っていきます。

 
今回は下記4点を入力可能にするお問い合わせフォームを作成していきます。もし他にも必要だと思う項目があれば追加するようにしてみてください。

・お名前

・メールアドレス

・件名

・お問い合わせ内容

 

f:id:okmFIREbrog:20210425182411p:plain

 

見出しの作成

まずは見出し部分の作成です。

f:id:okmFIREbrog:20210425182616p:plain

「お問い合わせ」と入力する

「お問い合わせはこちらからお願いします。」と入力する

(ここはお好みで変えても構いません。)

 

お名前フォームの作成

f:id:okmFIREbrog:20210425182802p:plain

「お名前」と入力する

リストから「記述式」を選択する

「必須」にチェックを入れる

次のフォーム作成をするため⊕をクリックする

 

必須にチェックすると*マークがつくようになりますのでもしこの項目に入力がされなかった場合はエラーを表示する仕組みになります。

 

メールアドレスフォームの作成

f:id:okmFIREbrog:20210425183055p:plain

「メールアドレス」と入力する

▼リストから「記述式」を選択する

必須にチェックを入れる

次のフォーム作成をするため⊕をクリックする

 

続いて、入力された文字がメールアドレスでないと判断した場合にはエラーを表示させるための設定をしておきます。これをしておかないとトラブル対策にも繋がる可能性があるので、確りと設定しておくようにしましょう。

 

f:id:okmFIREbrog:20210425183656p:plain

必須の横をクリック

「回答の検証」をクリックする

 

f:id:okmFIREbrog:20210425183737p:plain

リストから「テキスト」を選択する

リストから「メールアドレス」を選択する

 

f:id:okmFIREbrog:20210425183911p:plain

「件名」と入力する

リストから「記述式」を選択する

必須にチェックを入れる

次のフォーム作成をするため⊕をクリックする

 

f:id:okmFIREbrog:20210425184209p:plain

「お問い合わせ内容」と入力する

リストから「段落」を選択する

必須にチェックを入れる

 

これで一通り完成です。✨

 

続いて詳細設定に入っていきます。 

詳細設定

f:id:okmFIREbrog:20210425184402p:plain

サイト上部の「回答」をクリック

緑のアイコンの右横をクリックし、「新しい回答についてのメール通知を受け取る」をクリックする

 

f:id:okmFIREbrog:20210425184443p:plain

 

この設定を行うことで、お問い合わせがあった際に素早く自分のメールに通知が来るようになります。

  

最後に1つ設定を行います。

f:id:okmFIREbrog:20210425184732p:plain

 

⚙(歯車マーク)をクリックする

「プレゼンテーション」を選択する

「別の回答を送信するためのリンクを表示」のチェックを外す

確認メッセージに「お問い合わせありがとうございます。」と入力する

保存をクリックする

 

この設定をすることで、お問い合わせを送信したというメッセージを表示させることができます。以上でお問い合わせフォームの作成は完了です。 

 

はてなブログにお問い合わせフォームを設置する

お問い合わせフォームを作成できたら続いてはてなブログに設定していきます。

 ここからははてなブログにお問い合わせフォームを設置する方法をまとめていきます。

f:id:okmFIREbrog:20210425185105p:plain

紫色の送信ボタンをクリックします

<>マークを選択する

コード部分をクリックする

コピーをクリックする

 

この後ははてなブログに貼り付けるだけです。 

無料版の方はいつも通り、記事を書く編集画面で行います。

 

タイトルに「お問い合わせフォーム」と入力する。

「HTML編集」にて先ほどコピーしたHTMLを貼り付ける。

 

f:id:okmFIREbrog:20210425185318p:plain

 

これでめでたく完了です。

最後にサイドバーにお問い合わせフォームのリンクを設置していきます。

サイドバーに設置することで記事を読まれる際に必ず目に入るようになりますから確りとやっておきましょう。

 

f:id:okmFIREbrog:20210425185524p:plain

はてなブログの管理画面で「デザイン」→「カスタマイズ」→「サイドバー」

を選択します。

 

そして「モジュールを追加」をクリックし、

「リンク」を選択

「当ブログについて」を入力する

リンクタイトルには「お問い合わせ」と入力する

先ほどはてなブログで作成したお問い合わせフォームの記事のURLを貼り付ける

 

 

これにてめでたく完成です。✨

 

当ブログではセミリタイアを大目標として投資・副業・仕事やキャリア・節約に関するお役立ち情報を発信しております。

自己紹介・それぞれのまとめカテゴリのページへのリンクを纏めた記事は以下になりますからお時間のある方はここから読んでみてくださいね。

 

ちなみにできたフォームと当ブログのお問い合わせフォームのURLを貼っておきます。

お問い合わせフォーム - おかめのセミリタイアブログ(副業・キャリア・節約・資産運用)

【5分でできて無料】お問い合わせフォームの作り方


 

まとめ

今回は5分程で簡単にできるのに、ブログ収益を生み出していく上では効果が絶大なお問い合わせフォームの作り方とお問い合わせフォームの必要性について解説させていただきました。

 

恥ずかしながら私も作ったばかりではありますが、これから効果を感じていけるものだと思っています。笑

 

もし皆様もブログを既に運営していてお問い合わせフォームを設置していないということであれば是非試してみてくださいね。

 

当ブログではセミリタイアを大目標として投資・副業・仕事やキャリア・節約に関するお役立ち情報を発信しております。

自己紹介・それぞれのまとめカテゴリのページへのリンクを纏めた記事は以下になりますからお時間のある方はここから読んでみてくださいね。

 

 ↓以下から飛べます↓

okmfirebrog.hatenablog.com

 

今回の記事が皆様のお役に立てば嬉しいです。

長くなりましたがこの辺で!!

See you soon!!