共働きカップルが20代でfireを目指すブログ

共働きカップルがfireを目指しながら副業・キャリア・節約・資産運用に関するお役立ち情報を発信します。

SEOの検索順位をあげるのに文字数は必要か

検索順位をあげるのに文字数は必要なのか?【SEO対策】【ブログ初心者】

 

こんにちは!おかめです。

 

なんだかんだブログを約1年間くらい運営したり、GoogleAnalyticsやGoogle Search C onsoleを見つつ2人であーでもないこーでもないと言いながら試行錯誤しつつ勉強しているのである程度ノウハウも積み上がってきました。

 

まだまだ初心者ですけどね。。笑

 

SEO対策で検索順位をあげるためには文字数〇〇字以上書け!!みたいな教えを提唱している方が結構多くて私も最初は絶対3,000字以上書くぞーと思いながら書いておりました。

 

ただ、実際に記事を書いていると別に文字数が多いから検索順位が高い訳でもないなという事実がわかってきたので私たちの体験を踏まえ検索順位をあげるために文字数は必要なのかということに対する考えを書いていきます。

 

これからブログを始めようという方や伸び悩みを感じている方の参考になると思いますのでもし興味のある方は是非読んでみて下さいね。

 

それでは早速行ってみましょう!

 

 

SEOの検索順位の決まり方はサイトの質×記事の質

検索順位がきまる黄金の方程式はサイトの質×記事の質です。

勿論検索によって引っかかるのは記事ですので比重としては記事の質の方が重いです。

とは言えいくら良い記事を書いていたとしてもそのサイトの記事が一つしかない場合はサイトの信憑性が疑わしいとされてしまうので検索順位はあがりにくいです。

 

そしてサイトを構築する際はテーマを絞った方が検索順位はあがりやすいです。

良く雑記ブログよりも特化ブログの方が良いと言われますが、これはサイトの信憑性が特化ブログの方が高まりやすいからです。

 

例えば100記事書いたとして内訳は以下のようになるとしましょう。

雑記ブログの場合ダイエット50記事・美容50記事

特化ブログの場合ダイエット100記事or美容100記事

となります。

 

この場合特化ブログの方が検索順位は高くなることが多いです。

ダイエットの記事はダイエットについて書いてあるブログに掲載されているものの方が雑記ブログよりも信憑性がありそうですよね。

 

SEOも同じように判断するため特化ブログの方が検索順位は高くなりやすいです。

ただブログは自分の好みやスタンスもありますから、まずはそこを大切にするのが良いかなと思います。

 

私たちは雑記ブログを運用していてこれは単純に興味のあることが結構多いので絞り切れないのと現在は2人で書いておりますが今後新たにブログを立ち上げるとしたら特化ブログにしようかなと考えています。

 

厳密にはSEOの検索順位と文字数は関係がないが。。

Google様自身は検索順位と文字数は直接的には関係しないと仰っています。

とは言うものの検索順位の上位に位置しているような記事は大体文字数が多いです。な、何だこの矛盾は。。。と言う感じですが、結論は「質の高いコンテンツは文字数がそれなりに多くなる」と言うものです。

 

Google様に認められるような質の高い記事は、情報量も他の記事に比べて盛り沢山になることが多いですから結果として文字数も多くなりがちです。

 

SEOで検索順位を上げるには文字が多ければいいって訳ではない

検索順位が上位になっている記事は文字数が多いとお伝えしましたが、文字数が多ければいいと言うわけではありません。

 

文字数を稼ぐために敢えて冗長な記事を書いたり、無駄な情報を多く負荷するとそれはそれで質の低い記事であるとGoogle様に見做されてしまいます。

 

「検索順位が上位の記事は文字数が多くなりがちであるが、文字数が多ければ良いという訳ではない」ということは押さえておいてくださいね。

 

読み手が満足する正しい情報を載せる

結局検索順位をあげるためには読み手が満足する正しい情報を載せることが面倒ですが王道になります。

残念ながら裏技はないので、真に読者のためになるような有益な正しい情報を発信していくことこそがただ一つの検索順位をあげる方法です。

 

要はGoogle様に他の記事よりも自分の記事が優秀であると認めてもらえれば良いので、次に私の体験談ということで述べますが、そんなに競合が多くはないけれど意外と検索されているような検索ワードをうまく選べると文字数がそんなに多くなくても検索順位が1位になることもあります。

 

私の体験談(1,300字でも検索上位になった記事)

私の体験談ですが、「picmovr」という検索ワードで書いた記事が検索上位になりました。

今は多少リライトしておりますが、初めて記事を書いたときは1,300字で内容もそんなに厚くない記事でした。

 

そんな記事でも競合のサイトが少なかったため検索順位で5位以内に入り、毎日検索流入が発生しました。

 

逆にダイエット関係の記事で5,000字程書いて、結構体験も踏まえながら一球入魂的なノリで頑張って書いた記事が全然検索順位があがらなくて萎えてます。。笑

 

VR 動画」とかの検索ワードだと、検索数も多いですが流入も少なくなってしまうので競合が少ない検索ワードに絞って記事を書くようにすると検索順位はあげやすいと思います。

 

ですのでいかに競合が少なくて、それでも需要がありそうなキーワードを探していくかということが大事です。(難しいけど)


 

まとめ

今回は検索順位をあげるのに文字数は必要かということで、私なりの体験談を踏まえながらご説明しました。

検索順位を高めるためには文字数は必須ではないですが、記事の質と文字数はある程度相関関係にあるので一定数の文字はどうしても書くことにはなると思います。

 

とは言え文字数ありきではなく、良い記事をまずは書くぞという強い思いを持つことが大切なので当たり前ですが意識してブログを書くようにしてみてくださいね。

 

当ブログでは他にもたくさんのブログに運営に関するノウハウや実際の運営の記録などを載せておりますからもし興味ある方はぜひ読んでみてください。

 

当ブログではセミリタイアを大目標として投資・副業・仕事やキャリア・節約に関するお役立ち情報を発信しております。

自己紹介・それぞれのまとめカテゴリのページへのリンクを纏めた記事は以下になりますからお時間のある方はここから読んでみてくださいね。

 

 ↓以下から飛べます↓

okmfirebrog.hatenablog.com

 

 今回の記事が皆様のお役に立てば嬉しいです。

長くなりましたがこの辺で!!

See you soon!!