おかめ@20代パワーカップルがセミリタイアを目指すブログ(副業・キャリア形成・節約・資産運用)

セミリタイアを目指す20代兼業大家♂×収益6桁ブロガー♀のパワーカップルが副業・キャリア・節約・資産運用に関するお役立ち情報を発信します。

仮想通貨とは?開設すべきオススメの取引所を3つご紹介

仮想通貨投資



こんにちは!彼氏です。

 

みなさんは仮想通貨についてどんなイメージをお持ちでしょうか。

長らく停滞していたもののようやく爆上げか??と思われたらまた下がったりとなかなか安定しない動きが続いています。

 

「何となく怪しそう。。」「詐欺なんじゃないか。。」と思う人もたくさんいるのではないでしょうか。

 

私は2015年〜2017年にかけて仮想通貨で儲けさせていただいたので非常にプラスなイメージを持って入るのですが第三者的な目線で解説していきます。

読んでいただくことで仮想通貨に関する知識の整理・どうやって向き合っていくべきかの判断軸を作っていただけたら嬉しいです。

 

早速行ってみましょう!!

 

仮想通貨ってそもそも何なの?

仮想通貨とは電子データのみでやりとりされる通貨で、法定通貨のように国家による後ろ盾を持たないのが大きな違いです。2009年に運用が開始されたビットコインbitcoin)が代表的ですが、それ以降アルトコイン(altcoin)と呼ばれる派生の仮想通貨も次々と生まれました。現在は円やドルなどの法定通貨と仮想通貨を交換する仮想通貨取引所が多数乱立しているため気軽に購入することができます。

 

仮想通貨の特徴

法定通貨と比較した時に3つの特徴があります。

 

中央管理者が存在しない
法定通貨と異なり価値を保証する中央集権的な発行主体や管理者が基本的には存在しません。例えば日本であれば日本銀行が価値を保証しておりますがそれがありません。取引を参加者全員で監視するブロックチェーンという仕組みで価値を担保しているのが大きな特徴です。(価値の保証がないため一度価格が下がるとジェットコースターのように転げ落ちていくという危険もあります。。笑)

 

発行上限が存在する
法定通貨の場合自国の経済状況に応じて発行枚数を自由に変更することができますが、仮想通貨には中央管理者が存在せず、発行枚数を変更することは基本的には不可能です。そのため、多くの仮想通貨では発行上限枚数を定めており、貨幣の価値が維持されるように設計されています。例えば、ビットコインでは、発行上限枚数は2100万枚に設定されています。

 

法定通貨と交換できる

ドルや円等の法定通貨仮想通貨取引所を通して交換することができます。これにより法定通貨に代替する決済の手段として期待されています。

 

仮想通貨のリスク

仮想通貨の大きなリスクは大きく分けて下記4つあります

価格変動リスク
仮想通貨は価格変動が大きいため需給バランスの変化や、物価、天災地変、戦争、政変、法令・規制の変更、仮想通貨に係る状況の変化、その他予期せぬ事象や特殊な事象等の影響により、価格が乱高下する可能性します。例えばこちらはビットコインのチャートですが2017年12月の最高値から約2ヶ月で半額になりました。。笑怖すぎですね。。

f:id:okmFIREbrog:20210624221457p:plain
 

サイバー攻撃による盗難リスク
サイバー攻撃によって、取引所または自身が保有するPC/スマホから秘密鍵が漏洩した場合、悪意のあるハッカーによって、保有する仮想通貨が盗難されてしまうことがあります。coincheckがハッキングされた話は皆さんも聞き覚えはあるのではないでしょうか。

銀行のように絶対に守って貰えるという安心感がないところは少し心配ですね。。

 

取引所の経営破綻リスク
外部環境の変化等によって、仮想通貨取引所が事業を継続できなくなった場合、取引所の体制によっては、取引所に資産を預けている利用者の資産が返還されない場合があります。

例えば銀行であればペイオフと言う制度があります。

ペイオフはお金を預けている銀行が破綻しても1,000万円までは確実に返してくれるというものです。

ペイオフがないのはリスクであるといえますね。。

 

法令・税制の変更リスク
国内の仮想通貨に係る取り扱いについて、法令や税制が変更される場合がある。それに伴い、仮想通貨価格の下落、取引の停止、税負担の増加といった問題が発生する可能性があります。例えば今は仮想通貨の税金は雑所得と一番厳しいものです。「億り人」と呼ばれる1億の利益を出した投資家も税金で50%持っていかれてしまうのは結構厳しいです。。

ただ税率を雑所得から変える運動も出てきているようなのでそこには期待ですね!

 

仮想通貨は今後期待できるの?

「リスクもいっぱいあるし、バブルも弾けちゃったし大丈夫なの?」と心配される方が大半かと思います。しかしながら著名な投資家が仮想通貨が値上げをするという見方を示していたり今後の仮想通貨の市場は拡大していくという予想もあります。

例えば仮想通貨は発行総数が決まっていることから価格の下落リスクが少なく資産の退避先として期待をされています。

また、仮想通貨の市場は現在約25兆円です。これは金の市場の2%・外国為替の市場の0.25%の大きさしかありませんからまだまだ持つ人が増えても何らおかしくありませんね。

そしてアメリカではビットコイン投資信託として証券化しようとする動きが活発化しておりこれが実現すると大きなお金が流れ込むことになるでしょう。

リスクはもちろんありますが、値上がりする期待も十分持てる状況にあると思います。

何より、「楽観は売り・悲観は買い」という格言がありますから仮想通貨を仕込むには絶好のタイミングと言えるかもしれません。

 

おすすめの仮想通貨取引所

私が使っている取引所をご紹介します。

 

Coincheck

Coincheckは国内最大級の仮想通貨取引所ですので、とりあえず1つ開設したいんだけどという人はCoincheckを選ぶのが個人的にはオススメです。

 

国内の仮想通貨取引所の中では取扱通貨が多く、またアプリのUIがとても優れているので操作しやすく初心者でも分かりやすいような設計になっています。

 

また、取り扱いされている全ての仮想通貨を日本円で直接購入することができます。

ビットコインは日本円で購入できてもその他のコインはビットコインでしか購入できないみたいな取引所も結構あるのですが、Coincheckはそれがなく余計な手数料がかかりません!

 

取扱銘柄も

BTC/ETH/XRP/BCH/ETC/
XEM/LTC/MONA/LSK/FCT/
XLM/QTUM/BAT/IOST/ENJ/OMG

の16銘柄ありこれは国内で最多です。

 

国内ではここでしか買えない銘柄もありますから開設して損はないでしょう。

 

そして貸仮想通貨のサービスがあり、取引しない仮想通貨は貸出しておくと金利がつくみたいなこともありますからそこもオススメのポイントの1つと言えます。

 

↓以下のバナーから開設できるので興味のある方はどうぞ!↓

コインチェック

 

bybit

bybitは2018年にシンガポールで設立された仮想通貨取引所です。

なんと100倍までレバレッジをかけられるのが大きな特徴。

 

そして、デルタニュートラル戦略(これは私がうまく説明できないので以下のnoteをご参照ください)

 

【不労所得を作ろう!】 誰でもできるビットコインを使って年利100%を安全に稼ぐ方法|shirokuma.finance|note

 

をして比較的安定して金利収入を得たいという人向けの戦略を取り組むにはオススメな取引所とされています。

 

私は上記のしろくまさんのnoteを見てでルタニュートラル戦略に取り組んでいてその際に開設しました。

 

日本語のサイトではないので若干使いにくさはあるものの、やはりお得はしたいですからね!

 

上昇分のメリットをあまり享受できない代わりに下落時のダメージもほとんどないこのデルタニュートラル戦略は銀行預金の代わりにはやっておいて損はないはず!

 

bybitはお友達紹介サービスが充実しているので、以下のURLから登録していただくと入金時に最大75ドル・そしてその他条件を達成することで最大525ドル貰えるようなキャンペーンをやっていますからまだ登録していない方はどうぞ!

 

https://www.bybit.com/ja-JP/invite?ref=OWNXE

 

bitflyer 

bitlyerも国内大手の仮想通貨取引所です。

こちらは取引量が多いので、他の仮想通貨取引所と比較してもスムーズに取引を行うことができるのが大きな特徴。

 

またレバレッジをかけたFX取引もできるので一攫千金を狙いたいよという人にはオススメ。

 

ただ、アルトコインイーサリアムを除いて販売所(取引所ではなく運営会社から買う形)でしか買うことができないので費用が嵩んでしまうというデメリットも。

 

ビットコインをメインで購入したい方にはオススメです。

 

↓以下のURLからどうぞ↓

https://bitflyer.com/ja-jp/

 

  

まとめ

今回は仮想通貨の概念や特徴、リスクや今後の期待について簡単にまとめました。

 

簡単にご説明するために仮想通貨をビットコインに置き換えましたが実際は仮想通貨の種類は数百に渡りますしそれぞれの仮想通貨によって特徴も異なりますから今後は一つの仮想通貨にフォーカスして解説できればと思います。

 

長くなりましたがこの辺で!!

See you soon!!