共働きパワーカップルが20代でfireを目指すブログ

共働きパワーカップルがfireを目指しながら副業・キャリア・節約・資産運用に関するお役立ち情報を発信します。20代兼業大家♂×収益6桁ブロガー♀

セミリタイアを目指す20代パワーカップルの自己紹介

自己紹介させていただきます(おかめの彼氏です)

 

こんにちは!おかめ&彼氏です。

 

今回は2人でそれぞれ自己紹介をしていきます!✨

(正確には元々2人で別々に書いていた記事をせっかくなのでまとめさせて頂きました)

また、合わせて当パワーカップルのブログのそれぞれのまとめ記事へのリンクを記載したページとなります。

 

「お前ら何者なんだよ?」と思う方もいらっしゃると思いますのでまずは読んでいただけると嬉しいです。 

 

それでは早速行ってみましょう!

 

 

おかめについて

学生時代

小学校中学校と地元の公立校を出て、高校は私立の女子校、大学は私立の文系学科を卒業しました。 

部活動は卓球をやっていましたよ〜。

 

ちなみに卓球はガチ勢なので、彼氏くんと温泉卓球すると普通にボコボコにしてしまうので我が家では卓球はしません。笑

 

文系だったのでだいぶワイワイやっていてぶっちゃけ勉強はそこまでやってません。(ごめんお母さん。。)

 

大学ではフットサルサークルで楽しくやってました。✨

彼氏くんも好きなので2人でやったりもしますよーー。

 

就職活動

大学では私文でワイワイやってた私ですが、就職先は中小のIT企業に入りシステムエンジニアとなりました。

 

ちなみに元々は旅行業界や一般職を考えていたのですが、当時彼氏くんに「いや、それはやめといたほうがいい」と諭されて気付いたらエンジニアになっていた訳なのです。。(アイツ何様だとは思いませんでしたよ笑)

 

文系卒で「プログラミング言語???ファッ(°▽°)」という私でしたが、就職して仕事として取り組むことで最初はかなり苦戦したものの意外と何とかなったのは今ではいい思い出です。

 

そして何年か働いた後第二新卒という形で外資系のIT企業に転職しました。

転職した結果・・・給料が2倍(嘘っぽいですが本当の話なんです。。笑)になりました。

「仕事の量が2倍になった訳でもないのに何でだろうな〜。」って思ったのも今は昔です。😭

 

恋愛??

彼氏くんとは約5年間の交際を経て同棲・婚約しました。

同棲してみてびっくり。何も出来ない男だったので、現在ちまちまと調教中です。

ただ、大学4年の就活を控えた時に出会ったこの彼氏くんが私の価値観を大きく変えてくれました。

 

「給料低い?したら転職しちゃいなよ。」

「ダイエットしたことない?いや、始めてみれば絶対できるって。」

「仕事?したくないよね。極力さぼっちゃおうよ。ていうか早くセミリタイアしようよ。」

「無駄遣い??ダメダメ、コスパは意識しないと。」

「投資はできればしたほうがいいよ。マイホームと車と生命保険は絶対後回しにしようね。」

 

今まで付き合っていた人達とは考え方が180度(360度かも?笑)違っていて今思えば「そこが何か面白そう。。」と思ってしまったのかもしれません。(後悔はしてないですよ笑)

 

投資

投資はちょこっとやってます。はい。

彼氏の影響です。。

 

株は自分が好きなお菓子メーカーとか、飲食店とか、後はシステム会社等興味がある業界の株を買っています。

 

とはいえぶっちゃけそんなに詳しくないので少額でまだまだやっている段階ですね。

 

金融資産は来年には1,000万円を突破しそうなので突破したらお祝いするぞーー✨

 

彼氏について

学生時代

小学校中学校と地元の公立校を卒業し、高校は男子校へ、大学は国立の理系学部を卒業しました。

 

男子校というむさ過ぎる環境を卒業したにもかかわらず大学も女性が少ない修羅の道を歩みました。。

 

ですので学内での女性との出会いはなく、高校時代は女子校の文化祭に通いまくり、大学では合コンやクラブに精を出してました。。笑

 

後は旅行がめちゃくちゃ好きで特に海外旅行には良く行っていて今までで29か国訪問しました!

 

最終的には100か国は超えたいな。。

 

ちなみに私の英語力は外国人へのナ○パ(仮)で培われております。

TOEICは800点オーバーです笑)

 

ここら辺の話は需要があれば書いていこうと思いますが、おかめ大先生に怒られそうなので多くは語りません。。笑

 

趣味はカメラでフルサイズのカメラを片手にフラフラしてます。

 

万垢のインスタグラマーで、企業案件を月に1 度くらいは受けてたりもします。(ここも追々)

 

就職活動

大学では理系だったんですが、就職先は某大手企業の営業でした。

 

研究をすればするほど興味がなくなったので。。(早く気付けよ)

 

某大手企業にて元々は営業をやっていました。

 

それなりに楽しくやっていたのですが、営業はやろうと思えばいつでもできるなと思って、IT系のスキルを身につけておこうという考えになり希望して社内SEとなりました。(飽きっぽいだけかもしれないけど。。)

 

社内SEって会社によってはそんなに人気ないので結構希望すると行きやすいんですね。✨

 

比較的まったり高給な職場なので基本的には残業も人並みで給与は悪くない水準で楽しく働いています。

 

投資

投資は大学生の時から貯まっていたお年玉を使って株をやってました。

 

仮想通貨も比較的早いタイミングで参入できたので大きな利益が出ました。(今の年収より高い所得税を払ってます。。笑)

 

チャートを見るのが結構疲れるので最近は株主優待や高配当の銘柄を買って基本的には永久ホールド、もし買った水準よりも10%以上高くなったら売却する方針で適当にやってます。

 

仮想通貨もビットコインだけでなくオルトコインもいまだに保有してます。(忘れた頃に爆上げしてくれ。。)

 

目下メインで力を入れているのが不動産投資で2020年5月に1棟目を購入した後現在では3棟を所有するようになりました。

 

今後も良い物件があれば買っていこうと思います。

(なんかあればご紹介してください!!😭)

 

副業

主にやっているのは以下3つです。

インスタ運用

ストックフォト・KDPで写真集出版

転売

友人の不動産会社の手伝い

 

インスタ運用

インスタ運用は万垢を適度に更新しながらたまに来る企業案件を受けていく感じでほとんど手間はかかっていません。

 

私のインスタのアカウントは旅行先で撮った写真をメインで投稿していて、後述するストックフォト・KDPでの写真集出版とも親和性があります。

 

写真家さんはインスタ運用→KDPでの写真集出版を組み合わせてやってみると良いと思います。

 

月の収益は1万円弱ですね。

 

ストックフォト・KDPでの写真集出版

ストックフォトは撮りためた旅行先の写真や日常の写真などをちょこちょこアップロードしていて写真が売れると収益になるのでこれも一旦アップロードしてしまえばメンテナンスは不要で楽です。

 

月5,000円くらいの収益ですね。

 

KDPでの写真集出版も撮りためた写真を使って写真集を作って販売しています。KindleUnlimitedでも出すことで、たまーに見てもらえたりしますよ。

月2,000円くらいの収益はコンスタントに出ています。

 

転売

所謂せどりをメインでやっています。

すっごく暇な時にブックオフに行って好きな本を探すついでにせどりもしてます。

専門書は値崩れしにくいので利益が取りやすいですよ!

 

後は裏技として塾や大学などの廃棄本は綺麗で高値で売れることが多いので意識してみてください。✨

 

(大学では教科書に指定される専門書が廃棄本として捨てられていることもあるので。。)

 

友人の不動産会社の手伝い

友人が外国出身で不動産会社を経営しているのでそこを少し手伝っています。

なぜかめちゃくちゃ富裕層とのコネクションを持っているので、未公開で良い物件があればその富裕層に紹介して気にいれば買ってもらうことで物件は随時探しております。🙇‍♂️

 

後は私の友人が引越ししたり投資用の不動産を買いたい時には手伝ってます。

 

勿論成約した時にだけ少し報酬をもらうという形でやっているので頻繁に起こるようなものではないですが、たまーに棚ぼたGET!が発生します。✨

 

持つべきものはコネですね!!

 

 

2人の家計

彼氏にだいぶ毒されておりますが、現在は結婚式に向けたボディメイク早期セミリタイアに注力しています。

 

おかめが転職して年収が上がったことによりパワーカップル(見習い)位になったと思っています。

 

年収は額面で彼氏が700万円、おかめが700万円程。

彼氏は加えて不動産等の所得があり合わせると100万程になります。

全部を合計すると世帯年収は1,500万円超といったところでしょうか。

 

月々の収支はざっくりですが収入80万円・支出25万円程で推移しています。加えてボーナスが入るのでざっくり600〜700万円程は貯金しているイメージです。

 

年収はまだ少しずつ増えているので引き続きダブルインカムで資産を構築していきます。✨

 

まとめ

今回はおかめ&彼氏が自己紹介をさせていただきました。

取り止めのない話になってしまいましたが、なんとなく私たちについて知ってもらえたら嬉しいです。

 

もし今回話した話の中で何か興味があれば是非コメントとかもらえれば記事にしたいと思いますので是非お願いします。

 

長くなりましたがこの辺で!!

See you soon!!

不動産投資におけるテラスハウスのメリット・デメリットは?

不動産投資におけるテラスハウスのメリット・デメリットは?
 

こんにちは!彼氏です。

不動産投資には色々スタイルがあります。

 

最近は物件の価格が高騰していることもあり一等アパートやマンションを買うのはなかなか難しい状況が続いておりますから一発大勝負するのではなく、比較的小さな不動産を狙って購入していく投資が流行っています。

 

区分マンション、戸建てはその代表例ですが、今回ご紹介するテラスハウス物件について聞いたことはありますでしょうか? 

 

テラスハウス」は複数の建物が連なってできている一戸建てと区分マンションを足して2で割ったような物件です。

 

価格が安い割に家賃は取れやすいので利回りを確保しやすいこともあり、昨今徐々に人気になりつつあるテラスハウス投資ですが、勿論メリットだけでなくてデメリットもあるので今回は不動産投資におけるテラスハウスのメリット・デメリットについてご紹介していきます。

 

テラスハウスの購入について検討している方は是非参考にしてみてくださいね。

 

それでは早速行ってみましょう!

 

 

テラスハウスとは?

テラスハウスは連棟式建物物件と呼ばれていて、いわゆる長屋のような構造の建物で隣の家と繋がっており、また1階と2階も階段で繋がっているメゾネットとも言われるタイプの建物です。

 

もっとわかりやすく言うと一戸建てが繋がっているイメージです。

それぞれの家は隣の家と壁が面しているものの、一面は窓を作らず押入れや水回りなどを作り工夫されているので、騒音が気にならないような設計になっています。

 

 

テラスハウス投資のメリット

テラスハウスの最大にして最高のメリットは「価格が安いものが多い」ということです。

戸建ての一軒家がくっついているような扱いのテラスハウスはターゲット層が子供がいる若手のファミリーや夫婦2人だったりしますので、比較的長い期間の入居が狙える上にペット可のような設定もできたり単身者用の物件と比べて家賃を高くしやすいです。

 

そして駅からも比較的アクセスの良い物件が多いことから入居の需要も相応に期待ができます。

とにかく安く購入することができることから古くなったテラスハウスを購入して、うまくリフォームして貸しているテラスハウス専用の投資家さんもいたりするようです。

 

比較的安く始められる上に利回りを確保しやすいことから個人的には投資としてはそこそこ良いのではないかと思ってはいて私も投資対象として検討はしており実際に買付を入れたことも何回かあります。(まだ実際に所有できたことはありませんが。。)

 

とにかく価格が安いので利回りが出て元本を回収できるようなら投資対象として選択するのも個人的には良いかなと思います。

 

とは言えメリットだけではなくデメリットもあるので、続いてテラスハウス投資のデメリットについても合わせて見ていきます。

 

テラスハウス投資のデメリット

担保価値が低い

テラスハウスのデメリットは何個かありますが最大のデメリットは、「担保価値が低い」ことです。テラスハウスは基本は連棟式で隣の家と壁が接しているので、古くなっても単独で再建築することができません。

 

金融機関は担保価値を算定する際にはその土地が最悪更地にして単独で利用できるのか というのを考慮することになりますから、その更地にするのを自由にできないテラスハウス物件は金融機関から見た担保価値が低くなってしまいます。

 

テラスハウスは別の物件を買う際の共同担保にすることができないので基本は、物件単独で儲けを出さなければいけない投資ということになります。

 

例えば他の物件も合わせて購入することができれば合わせて更地にするみたいなことをすれば再建築可能になります。ですがそれはなかなか容易なことではありませんし、運の要素も強いです。

 

担保価値が低いので、実需として最後に一般客に売却するには難しく出口戦略としては収益評価で投資家向けに売るというのが第一の選択肢になります。不動産投資のポータルサイトを見ているとテラスハウス物件がチラホラとあってしかもそれらは割と利回りが高くて良さそうに見えるのはそのためなんですね。

 

自分だけの考えでは自由に修繕&リフォーム&解体できない場合がある。

テラスハウスの室内のリフォームやDIYに関しては問題なく行うことができますが、外壁のリフォームや建物の取り壊しや解体などを自由にやることはできません。

テラスハウスの場合、修繕できないのと同じで所有者の全同意がないと建物を取り壊すこともできません。

建物の性質上、自分の物件だけ壊して解体できないんですね。

 

また、例えばお隣との共同部の屋根から雨漏り等が発生した場合、補修費負担の割合などを話し合いで解決する必要が出てきます。

そして、建物ボロボロになってきたので取り壊して新しく建て替えしたいというようなことを思った時もすぐに意見が一致することは稀で資金的に余裕がなくて建て替えに反対の人の意見がぶつかって対立してしまうこともしばしば。

 

そのように自由度が比較的低くなってしまうという所もテラスハウス投資をする上では押さえておかなければならないデメリットになります。

 

建物が繋がっているので隣人トラブルが一戸建てよりは多い

完全な一戸建てであれば一つ一つの家は離れています。

ただ、テラスハウスは上下には人がいないものの隣には人が住んでいます。

ですのでその分隣人トラブルが戸建て物件よりも起こりやすいんですね。

 

投資家としてもトラブルが起こった際はある程度対応を求められることがあるため、その可能性が戸建て投資よりも多くなるというのはデメリットであると言えますね。

 

私の見解

結局不動産投資においてテラスハウスを買うのはどうなんだろうかと言うことですが個人的には高利回りを狙えるのであれば安く買う分にはアリという見解です。

 

担保価値が出ないというデメリットはありますが、そもそも築古戸建てを買い進めて行こうというスタンスの投資家であれば融資を受けるのはそこまで視野に入れていないはずです。

 

出口戦略がとりにくいというデメリットについても基本スタンスとして持ち続けるのであれば問題ありません。

 

資金ショートの可能性だけは気にしておく必要があるので個人的には利回り25%以上(4年で回収可能な水準)であれば買ってもいいかなというスタンスで買付を入れています。

 

勿論立地が良かったりすればその基準を緩めることもありますが基本的には25%以上が目線。

 

25%以上が狙えれば1回or2回入居者さんをつけれれば回収が可能ですしその後は最悪利回り15%位の水準で売却してしまっても元が取れますからね。

後はご自分の投資趣向と照らしながら判断してみて下さい。✨

 

まとめ

今回は「不動産投資におけるテラスハウスのメリット・デメリットは?」と言うことでテラスハウスの概要やメリット・デメリットについてご紹介しました。

 

通常の戸建て不動産投資と比べてもテラスハウスはとにかく安い価格で買いやすいと言う大きなメリットがあります。

ですので特に初心者には嬉しい投資なのですが、デメリットも孕んでおります。

今回の記事を参考にしながら検討してみて下さいね。

 

当ブログではセミリタイアを大目標として投資・副業・仕事やキャリア・節約に関するお役立ち情報を発信しております。

自己紹介・それぞれのまとめカテゴリのページへのリンクを纏めた記事は以下になりますからお時間のある方はここから読んでみてくださいね。

 

 ↓以下から飛べます↓

okmfirebrog.hatenablog.com

 

記事が役に立てば嬉しいです。

長くなりましたがこの辺で!!

See you soon!!

日系大手は昇格試験が9割〜確りと対策すべき

日系大手は昇格試験が9割〜確りと対策すべき


こんにちは!彼氏です。

 

なんとか無事に昇格が内定しました。

 

 

外資系は割とサクサクと昇格していくのに対し、日系企業・特に大手の企業ではまだまだ論文試験や面接試験等が一般的です。

 

私の会社もそういったタイプで昇格するには面接や論文の試験等がかなり重視されていました。

そして最速で昇格するのは大体同期のうち半数の50%程度で要は真ん中からちょっと上に入りさえすれば良いという状況でした。

 

割と同じような会社は特に日系大手に勤めていると多いと思うので今回は昇格試験の内容やどのような対策をするべきなのかについてご紹介していきます。

 

今日系大手に勤めている方やこれから日系大手に行こうかなと思っているような方は是非参考にしてみてくださいね。

 

それでは早速いってみましょう!

 

 

昇格試験とは

昇格試験とは、昇格基準を満たしているかどうかを確認する試験のことです。

昇格の絶対条件として、昇格試験を定めている企業は割と多いです。

特に旧態依然とした日系大手の企業ではほとんどの会社が昇格試験を取り入れているのでそのような会社に入った人は絶対に対策をしておく必要があります。

 

昇格試験の目的は大きく分けて2つ。

「昇格に値するかどうかの見極め」と「昇格に関する公平性の確保」です。

 

「昇格に値するかどうかの見極め」は従業員の能力が一定の職務等級をクリアしているかどうかを判断する必要があるということです。

最低限この能力は持っていないと昇格させたらまずいよねというバーを設けておいてそこを達成している人を選考するためのものです。

日系大手の会社は特に社員数も多いことから、一人一人に時間をかけて確りと見るというのは難しく昇格試験という形で一斉に進めていくことになっています。

 

「昇格に関する公平性の確保」は公正な試験の実施によって、公正に昇格が決定したことを社内に提示できるというものです。数字や成果で比べるのは多岐に渡る部署がある日系大手の企業では難しい部分があります。例えば力の強い部署や人に推薦された人は昇格しやすいなんてことになるとそれはそれで問題です。


昇格試験という形態を取ることによって、その曖昧さを払拭して公平性を担保することができるんですね。

 

昇格試験の内容

昇格試験の内容は主に「面接」「小論文」「適性検査」の3本柱からなる会社が多いです。

それぞれについてどんなことをやるのか簡単に解説していきます。

 

小論文

小論文は論理的思考力みたいなものを見る目的で行われます。

ケース問題みたいな形であるシチュエーションが設定されてこの場合にどんな選択をするのか?またその理由は?みたいなことをつらつらと書いていくような形式だったり、自社の経営課題とその対策は?みたいに現実に即した形での問いが出てきたりします。

 

日頃からあまり長い文章を書くことって実は少ないと思っていて、その点ブログをやってる人は非常にチャンスです。笑

 

全体感を捉えた上で細部に落とし込んでいく、また日頃の時事ネタも絡めておくというような形で書いていくと評価大です。

 

事前に対策しておくことは非常に大切なので何もせず実力で望もうなんて考えるのではなく対策をねるようにして下さい。

 

このような参考書を一冊買って読んでおくだけでもかなり違います。

 

 

適性検査

適性検査は択一式の問題で管理職としての能力や性格特性に問題がないのかみたいなのを測っていくものです。

これはまあ一般常識に照らして答えていけばそこまで悪い回答になることはほとんどないので、善人ぶって・且つリーダーだったらどのように考えるのかという目線で答えることを意識すれば大丈夫です。

 

とは言え初見よりは対策しておいた方が良い面はあるので、参考書を買って一読するくらいはするのをお勧めします。

 

 

面接

そして最後の関門が面接です。

小論文・適性検査は基本的にはダメな人を落とすために使うような位置付けなので対策を確りとしていればそこまで悪い結果になることはありません。

 

面接は人によって大きく差が出るのでここで実質勝負は決まってきます。

勿論面接をしてくれる人によって質問される内容は多少変わってくるものの、まず絶対に質問されるような内容があるのでそれは最低限押さえておきましょう。

 

例えば現在所属している部署や職歴、職務内容、実績は必ず質問されます。こういった基本的な内容については間違いなく回答できるように準備しておきしょう。

 

それに合わせて「プロジェクトに関わった経験の有無」や「その際にどう行動したか」といったようなことも普通に聞かれやすいので回答を想定しておくことが大切です。

 

後は現在の部署が抱える課題やリスクヘッジの課題、その課題に対して自分ならどう解決するのかについての質問も多いです。

 

ここでは視座の高さだったり、現状把握能力や視野の広さ、問題解決能力を評価されます。

 

いずれも私の会社で、というか私(や私の同期)が実際に聞かれた質問内容なのでおそらく他の会社も同じような場合が多いはずです。

 

ノー準備で行くと絶対に撃沈するので絶対に準備しておくようにして下さい。

 

とりあえず参考書を一冊買ってそこに書かれている質問については答えられるように備えておくのと合わせてそれ以外にも面接の練習をすることが大切です。

 

上司や先輩に手伝ってもらって本番さながらの緊張感を持って臨むようにして下さい。

 

 

舐めると結構やばいけど確りやると余裕なのでコスパ

試験があるからと言って実際に確りと準備して臨む人は意外と少ないです。

日々の業務にかまけてやらない人も多いです。

 

そういったこともあり確りと対策している人は大体半数いるかいないかです。

そのため「対策を確りとやる」というごくごく当たり前のことをすればそれだけで抜きん出ることができます。

 

1ヶ月前くらいからちょこちょこ1日1時間くらいの対策をすれば十分です。

昇格するのとしないのとでは生涯賃金は大きく変わってきますから是非投資としてやってみて下さいね。

 

まとめ

今回は「日系大手は昇格試験が9割〜確りと対策すべき」ということで、昇格試験はなぜやるのかという基本的な話から昇格試験の内容や昇格試験の対策について解説していきました。

 

特に大手企業の場合は昇格試験の成否が昇格に直結します。

日頃の仕事ぶりがそこまで優先されないのは非常に残念なところではありますが、現実ですのでぜひ舐めずに対策するようにして下さいね。

 

当ブログではセミリタイアを大目標として投資・副業・仕事やキャリア・節約に関するお役立ち情報を発信しております。

自己紹介・それぞれのまとめカテゴリのページへのリンクを纏めた記事は以下になりますからお時間のある方はここから読んでみてくださいね。

 

 ↓以下から飛べます↓

okmfirebrog.hatenablog.com

 

今回の記事が皆様のお役に立てば嬉しいです。

長くなりましたがこの辺で!!

See you soon!!

 

楽しんで節約するには?3つの方法をご紹介

楽しんで節約するには?3つの方法をご紹介


こんにちは!おかめです。

節約って簡単に見えて結構大変。

 

節約しようしようと思ってもなかなか続かないもんです。

収入が増えると少し使ってもいいやということで支出も増えがち。

 

とは言えそれではお金は貯まりません。

今回は楽しんで節約する方法ということで解説していきます。

 

どうせなら楽しんで貯められた方が続くと思います。

是非なかなか節約が続かないよ〜と悩んでいる方は参考にしてみてくださいね。

 

それでは早速行ってみましょう!

 

 

楽しんで節約する方法その1:記録する

まず一番良いのが記録です。

記録すること自体は若干面倒ではあるものの、記録することで毎月どれくらい使ったのかということやどれくらい貯まったのかということがわかるようになります。

 

人間というのは不思議なもので小さな進捗や成果がわかるだけでかなり達成感があります。そして、試行錯誤することでどんどん節約意識が高まってきて成果が出ます。

成果が出る

嬉しい

もっと節約を頑張ろうと思う

更に成果が出る

 

というループになります。

 

具体的にどのように記録するのかという話ですが、Money fowardというアプリがオススメです。Money fowardは無料で使えますし、何より非常に使いやすいです。

 

無料プランだと1年分しか記録することができないのが難点なのですが、ブログ記事にしてしまって毎月の収支ということで記録していくだけで十分です。

 

負担になってしまって続かないのは本末転倒です。

例えば毎月の出費についてはお金を使う度に入力していくのですが、別に1円単位で記録する必要性はありません。

 

940円なら900円とか1,192円なら1,200円にしてしまうみたいな感じで細かくしすぎないようにするのがオススメですよ。

 

 

楽しんで節約する方法その2:プチご褒美を取り入れる

物事において飴と鞭を意識せよとは言われますが、こと節約においても同じです。

毎月修行僧のように節約しているだけでは絶対に続きません。

 

どこかのタイミングで定期的にガス抜きをすることが必要。

 

そのためこの月に10万円以下で抑えることができたら化粧品を買う!とか美味しいスイーツを食べにいく!みたいな自分ルールを作るようにしてみてください。

 

私たちも毎月食費はこれくらいにしたいなあとか生活費はこれくらいで抑えたいなという目標を立てていてそれが達成できたら翌月は少し奮発するみたいなことをしていますが、どんどん資産形成が加速しています。

 

ペースが多少緩くても構いませんから無理ないペースで続けられるようにしましょう。

 

楽しんで節約する方法その3:ゲーム感覚で

「節約しなきゃ」

「お金を使わないようにしなきゃ」

 

みたいな〜なきゃという思考は続かないことになりますから良くないです。

それよりも

「1日の食費を300円にしてみよう!」

「お金を使わないで楽しむ方法を考えてみよう!」

みたいな感じでゲーム感覚でクリアするために挑戦していくという方向にしてみましょう。

 

合わせてお金を使わないために節約したお金で株主優待を購入してちょっぴり贅沢をするみたいな目標を立ててみるのもオススメ。

 

株主優待銘柄であれば毎年定期的に商品がもらえたり商品券がもらえますから時間が経てばたつほど無料でもらえる優待が増えていって更に毎月の費用は抑えることができるという好循環になりますよ。

 

そしてそれだけでなく優待目的で購入した株価が値上がりすることで投資効果でお金を増やせる可能性もあったりと良いことづくめです。

 

まとめ

今回は楽しんで節約するには?3つの方法と言うことで、私も実際にやっている楽しんで節約するための3つの方法についてご紹介しました。

 

折角お金を稼げても稼いだ分だけ使ってしまったお金が貯まることはありません。

ですので資産形成するには節約が必要不可欠。

 

是非今回ご紹介した方法を取り入れて楽しく節約に取り組んでみてくださいね。

 

当ブログではセミリタイアを大目標として投資・副業・仕事やキャリア・節約に関するお役立ち情報を発信しております。

自己紹介・それぞれのまとめカテゴリのページへのリンクを纏めた記事は以下になりますからお時間のある方はここから読んでみてくださいね。

 

 ↓以下から飛べます↓

okmfirebrog.hatenablog.com

 

今回の記事が皆様の役に立てば嬉しいです。

長くなりましたがこの辺で!!

See you soon!!